明日19日は予算内示の全員協議会

聖橋

今日は、今年初めての企画総務委員会の打ち合わせがありました。
委員長さんが『2月20日は今年初めての委員会なので、項目が沢山あります』と切り出したことで、
あらためて、年末年始の場外乱闘のような区長選を思い出しました。

いつもなら、私たちがどんなに頑張っても、500〜2000票の壁が越えられない。
つまり、千代田区の区長選はいつも多数派に少数派が立ち向かって、
ご苦労さんでしたとばかりに、想定通り、多数派が勝利するので、だから、予算は実はすでに区長選が始まる前に
実は9割がた出来上がっていたのかなと思ったりする。今回は、どうも段取り通りではなかったようなのだ。

地域の会合でよく言われるのは、『どうして、番狂わせが起きたのか?』
『ゲバ評とどうしてこんなに違うのか?』と。そう聞かれると、一体どのような順番で、
どのようなゲバ評だったんだろうかと思う。

明日19日の1:30から、予算内示のための全員協議会、明後日20日の1:30からは2ヶ月以上ぶりの企画総務委員会。
21日は告示日で、議運と議会条件整備検討会に民踊連盟の新年会と続きます。

ジグザグとしながらも、一歩ずつ前に進んだらいいのにと思います。
写真は、私が千代田区で一番か二番目に大好きな風景です。
さて、どこでしょう。
ヒント、通り過ぎただけで、心が清らかになるようなそんな気持ちになれる橋です。

2013年2月18日
小枝すみ子

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す