カテゴリーアーカイブ 選挙

著者:admin

片付け、子育て、日常復帰

神田猿楽町のキュウリ

画像1

テンポよく片付けが進んでいます。
落ち着いて、お客様名簿やお電話メモそして寄付者のリストをみると、こんなにもたくさんの人が、お力をくださったのだと、申し訳なさをかみしめながら、お詫び行脚をしています。

そしてまたチカラをいただく私はいただくばかり、いつになったらご恩返しができるのだろう。

期間中ずっと番町麹町のスーパーに立ったので、そのスーパーで帰りに買った野菜で毎朝サラダをつくっています。
野菜をきざみながら、『あの時、あれをすれば良かった、こうすれば良かった』と思うのよねとつぶやいたら、パワフルママより、『うちの猿楽町のキュウリでも食べて、次へ行きましょう』と、朝獲れた家庭菜園の貴重なお野菜をいただきました。反省は反省として、次へ行くことにします。(^_^)v

こちらが麹町のスーパーのお野菜
猿楽町のスーパーで買ったお野菜

選挙でお疲れの中、みなさま本当にお疲れ様です。今日はこれより一般質問です。
久しぶりの傍聴席
千代田区議会議場傍聴席
13番小枝すみ子

 

 

 

昨日は22年ぶりに区議会傍聴。
鳥海議員や小林たかや議員うさみ議員代表質問のあと、休憩時間中に傍聴席にて。
平成3年3月6日区議会出馬のため区役所退職した日に、初めて旧庁舎の区議会で傍聴して以来、22年ぶりの傍聴、どれも興味深く拝聴させていただきました

 

 

当然ながら、13番小枝すみ子は欠番でした。
みなさん、あたたかいご心配のことばをかけていただきますが、私は元気です。
いっとき安んで、前に進みます。

著者:admin

及ばずでした!!

20130625_1こえだメルマガ6月24日号より

おはようございます。
結果は清々しいほどの敗北でした。
小枝6323内田8449富田2231後藤306。
たくさんの方が、小枝の無謀な戦いに
惜しみなく力を貸して下さったのに、
これがいまの私の偽らざる結果でした。

千代田区議会という穴ぐら生活に
22年間の長きにわたり
浸っていた中での甘さ甘えが都政区政に
多大な迷惑をかける結果となりました。

しかし、皆さん
失望したりがっかりしたり、
私以外の誰かを非難したり、
決してしないでください。

私はむしろ選挙前よりずっと元気です。
選挙はまちが見え、ひとが見えるので、
本当にパワーをもらいます。

今日は片づけとご挨拶まわり、
区議会にも行きます。
区議会は今日から定例会。
政治は続き、次へ次へと進みます。

まずは、すべてのみなさんにお詫びと報告申し上げます。

ー公職選挙法で、選挙のお礼は禁止されていますので、
差し控えますー

小枝すみ子

著者:admin

2013.06.13 小枝すみ子 【都議会議員候補】 街頭演説

神田淡路町ワテラス前にて。
都議会議員選挙に向けての決意表明と3つの主な政策をお話ししております。

著者:admin

いよいよ明日14日本番スタート!!

雨の中の街頭演説
20130613_1
5月24日の記者会見から、ちょうど3週間がたちました。

いよいよ本番スタートです。
9日間しっかりと走り抜きます。
選挙は仕込みが9割というけど、
突貫選挙で漏れがあるかもしれません。

膨大な事務、膨大な挨拶まわり、駅立ち、保育園、幼稚園、スーパー立ち、最短でできることはよくやった。

私には過ぎる事務所、応援団、スタッフ、あとは9日間、問われるのは第一に小枝自身、第二に有権者のお一人お一人です。
くれぐれも、投票には行きましょう。
(選挙管理委員会みたいですが)

 
20130613_2事務所の隣のビクトリアで買った、スニーカー。
紺のスーツに、赤いタスキ。
三つの政策
一つ、クリーンで身近な都政の実現
二つ、暮らしといのちを支える都政
三つ、魅力ある都心、歴史文化輝く都心

できることから一つずつ(たとえば地下鉄メトロのバリアフリー)、
都政と区政のさらなる連携のもと、
千代田区を愛する皆さんと共に進めます。

6月14日 10:00〜 第一声は、事務所前
千代田区神田小川町3-6-15
第3須賀ビル
電話5259-1081
FAX5259-1083
同日 19:00〜 出陣式、
どなたでもおいでください。

※公職選挙法により、
明日以降のブログ書き換えはできません。

また、23日投票日以降、お会いしましょう。

2013年6月13日

小枝すみ子

著者:admin

子どもたちからのエール

20130611_1事務所のカベに貼ってくれた子どもたちからのエール。
中1男子と高2女子。
女子は当初、私の出馬に強く反対だった。
乗り越えてくれたことをうれしく思う。
子育ては親育て。
この子たちと共に、学び育ってきた。
そして、ドンドン強くなってきた。
このたたかいを堂々と乗り切れるか、
いや、もし、多少なりとも無様に見えるところがあったとしても、
こうして子どもたちの眼差しを感じながら、チャレンジできる自分を幸せに思う。

子どもたちは親の姿を教材にして、さらに育っていって欲しい。

昨日より張り出された、
都議選用ポスター掲示板です〜。
20130611_2
さあ、いよいよ。

そう、お願い、みなさま、
今回は、まだインターネット選挙解禁ではありませんが、ツイッターやFacebookで小枝のお友達になってください。

これからはこれが大切みたいです。