もっともっと見える議会へ

新区政初の予算議会終了🌸🐝

みなさんお元気ですか?私は元気です。

しばし、ご無沙汰しました。
樋口新区長の予算議会、
2月24日から始まって3月26日で終わりました。


いつか見たことがある風景、議会の総与党化が始まったな・・・と。

石川前区政の始まりもそうでした。
議会がまるで防衛団みたいになって、そうなると行政の暴走は誰にも止められません。

20年前は若かったから、突っ走って代表質問その後30数日間の入院、今の何倍も辛い時代でした。。
もう若くないので、公明党さんにやじられた段階でいったん引っ込むことにしました。

深掘りしないと出来ない問題提起

700億円もの予算の中には、基本的に区民生活に切実なものがほとんどですが、
中には利権に流されたものや、まちの人を苦しませるものもあるのです。
そういうものをチェックしたり方向修正するのも議会の重要な役割だと、ここは私の信念です。
「足し算」だけではなく「引き算」も必要なのです。
森さんの「女の話は長い」発言のように、私が問題指摘することを議会、とりわけ与党は嫌う。
しかし、その指摘は2〜3年もすると「ほらね」ということが度々起きる。
直近では、平河町の補助金も貰わずに20数億円かけて作った仮住宅は、
地域住民、たった一人の女性の監査請求で、違法状態という結果が出されています。
これからもこんなことがまだ起きるでしょう。

古い話で言えば、
小川小学校の跡地が広場となって、雪だるま祭りや、カレーグランプリなどやって喜ばれていますが、本当は100億円相当の公共施設が建つはずでした。
地域住民と女性議員とで地道に地道に連携調査、
🟢署名 →  情報公開 →  議会で追及 →  監査請求 
  →  領収書偽造による違法支出明らかに  → 計画撤回!
➡︎100億円の節約、その後の運営費を入れたらその倍ですよー‼️

今の行政と議会なら、止まることはなかっただろうなと思います。
真っ黒な不正じゃない限り、止まったり検証したりということはしそうもない。
もちろん、私の力不足でもある。

🟧参考までに当時の記事をつけておきますね。

暴走列車は止まらない

努力をしてもダメな時は、好機の到来を待つしかない。
(努力不足も自覚しつつ・・・🙇‍♀️)
三井不動産との面談記録もあったのに、

伏せて100条資料とされたと噂された区長秘書の日程管理用パソコンは、
4月になったら(あと2日)年度かわりで廃棄されることだろう。

3月26日区議会最終日に皇居一周しました❣️

菜の花・さくら・お濠・議事堂・桜田門・ペニンシュラ・お月様・・・
春の皇居に癒されました♬

2021年3月29日  小枝すみ子拝

※ 以下、私の本会議質問貼り付けておきます。↓↓↓https://chiyoda-no-koe.net/

議事録速報版はこちらを、
https://gikai-chiyoda-tokyo.jp/about/nittei/kiroku/honkaigisokuhou/030304honkaigisokuhoukiroku.pdf

千代田区