もっともっと見える議会へ

ある日のメルマガから〜前略、九段下より〜

○昨夜(8月25日)6万6千区民へ12万円配布と商店補助の補正予算、千代田区議会通過!
=予算は通す、百条は進める!=

IMG_3362

解散劇から1ヶ月、区民全員に12万円配布という衝撃と、百条告発なら解散だという違法解散に打って出た千代田区、またも不名誉なことで有名になってしまった。

86億円のバラマキという批判について、財政的にもお茶の水小学校の建て替え費用とほぼイコールの補正予算は
この先区民もまだ気がついていない多くの浪費によって、続く和泉小学校や番町小学校の建て替えもままならない
状況に立ち至るだろう。
いつもと違った傍聴席、ここのところ、多くはないけど、
区長動員と思われる方々、区長がいつになく言葉を上品風に選んでいる・・と思ったら、
議会に答弁しているのではない、支援者に答弁しているのだと気がつく。

しかし、災害や感染症対策の予算は減額などすれば、地方自治法177条では「区長不信任とみなす」とある。
今度こそ本当の不信任→解散となる可能性が濃厚、区民への迷惑料と考えて、様々な意見をつけ付帯決議もつけ、
商店街に加盟していない飛び地の商店も、会員とみなして、コロナ対策補助が得られるようになど、諸々拡充して、
予算を通した。
さて、転んでもタダでは起きない→→→区民の力で「支え合いファンド」作りませんか?
子ども食堂の支援や、樹木の維持やお掃除などに使う・・。

○今日は10時半からは、百条委員会。
200億円相当の日比谷における区民の土地を20年間もデベロッパーに知らないうちに無償で貸し付けている問題調査。
傍聴はもちろん可です。
そして午後は、東京地検に、区長による偽証と証言拒否の告発に行きます。
夕方の午後4時には、当該日比谷の土地を、現地集合で見学に行きます。
わたしは区民にも見てもらいたい、メディアにも見てもらいたいと思います。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200826/k10012584911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

ここまで地方自治法は、一人の首長の勝手を許しているのか、何度も言いますが、区民の目で見て、区民の頭で考えて欲しいです。
それでも石川区長がいいというなら、わたしはいつまでもこの区政を続ければいいと、30年の戦いの末に思います。
区長の取り巻きも50年ものの策士たち、子供たちの大好きなキングダムではありませんが、区民がこういう人がいいというなら、
わたしは、どうにもできないなあと思う今日この頃です。
区長は次期もやる気満々です。傍聴に来ていればわかるのですが・・。12万円もらっても、心は買収されないで欲しい。
今の区長のことなので、まだまだばらまくのではないかと思います。財政は破綻します。
議会にも本音では今の区長でいいという人はいます。さてどうしたらいいのでしょう。わたしは区民が決めることだと思います。

2020.8.28
小枝すみ子@九段下より

IMG_3345

※写真は、この日百条委員会の後、午後東京地検へ告発、その後、ミッドタウン日比谷の区有地視察。
規制緩和のためではないと言って廃止した区道を、区民も議会も知らないところで2000平米の広場に。
そこは広場ではなく、30億円相当の建築物、敷地は225億円相当。これを三井不動産のエリマネに
20年間無償貸付。そこから生み出された平成30年度の収益は6300万円。全ては知らない間・・。
※わたしのメールを見て暑い中、区民の方も視察に来てくださった。百聞は一見にしかず。感謝‼️

千代田区