もっともっと見える議会へ

月: 2019年9月

時が進む

気がつけば・・・ 文化とスポーツと食欲の秋子どもたちの運動会、身近な音楽会、落語、食材を持ち寄ってのパーティ、そして秋の議会と笑って怒って議論して、彩り豊かな毎日。そして今日は消費税10パーセント値上げ前最期の1日。 気がつけば・・・ 4年前まで水面下の移転騒動ですったもんだしたお茶の水小学校の解体、新校舎建設が、現地で始まる。同窓生の方々はお世話になった校舎とのお別れに湧いている。子どもたち、保護者、先生方、地域の方々九段の仮校舎への安全見守りに心血注いで下さっている。 気がつけば・・・ 本の街神保町に、秋が訪れて、落ち葉の季節みんなでお掃除、楽しく気ままに、かれこれ1年半、身近な環境みんな…
すみ子
去年

秋風に吹かれて決算議会始まる

解けない方程式を、解くのは誰か? 8月末、朝のニュースで虎ノ門再開発の報道がありました。日本一高い「あべのハルカスより高い・・・」といって、胸を張るデベロッパーさんの表情は、明るくなかったように見えました。こんな背比べばかりしていてどうするのだろうか。 冷静に考えて、1990年に完成した都庁はそのお掃除など管理費にかかる費用が莫大で、「バベルの塔」ならぬ「バブルの塔」だと冷笑されています。あべのハルカスの再開発も大赤字で、2016-11-30ちよだの声代表質問で、わたしは「日本一の阿倍野地区再開発は大失敗、2,000億円の大赤字、70年代の開発なのに、今の市長や都市整備部長が市民にわびに回るよ…
すみ子
去年