もっともっと見える議会へ

月: 2018年10月

昨日、議会最終日の討論

昨日で、いわゆる決算議会が終わりました。 私の最大論点は、日テレ通り沿道まちづくりと、 100億円以上予算を投じてもまだ見通しがたたない 四番町平河町の公共施設の出直しリセットこそ区民利益ではないか との論点で臨みました。 トップダウン型のツメの甘い公共事業が蔓延しています。 その全容が把握できたという点では有意義な決算でした。 が、区議会全体の最大の山は、 債権(長年の貸付金)の金額が、台帳と決算書が300万円違っていた ことを巡る論争でした。もちろんこれも重要なこと、 私なりに勉強してみての本会議場討論は以下です。 小枝 http://www.kensakusystem.jp/chiyod…
すみ子
2年前