明日、3月8日は国際女性デーです❀

国際女性デーチラシ表ステキなデザインですね。

私たちは毎年渋谷駅のハチ公前にて女性議員を増やそうって、アピールします。

今年はフラッシュモブもあるそうで
私もオバチャン参加します

4年前、議員秘書だった
岩佐りょう子女子を誘って
参加して、
その1ケ月後にはみごとに当選、
(私は最下位でひっかかり)
いまでは彼女は立派な女性議員としてバトルしています。

千代田区議会の女性議員率は
25議席中5議席(そのうち三人はわがちよだの声グループ)で、
過去最大の20%になりました。202030、政府の目標でさえ、あと5年で30%、今度も1増できるでしょうか?

フランスやオランダ、フィンランドなど男女平等社会の方が、女性も男性もそして子どもたちも、幸福度高くて、出生率だって高い、企業でも政治でも文化でも、あらゆる社会で女性が自分らしく生きられる社会になることが、日本が抱える沢山の問題を解決していくのだと思います。

明日だけは、選挙のことお休みして、アピールしてきますね。
ご賛同下さるみなさまは、3月8日(日)11時~、ご参加ください。

イクメンパパの本音に共感

「育児は、仕事の成果を見直す機会」サイボウズ・青野慶久社長に聞く”イクメン”の働きかた

http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/15/ikumen-cybozu-yoshihisa-aono1_n_5680954.html

こういうリンクで、読んだ人が見られるのかわかりませんが、
貼り付けてみました。
上場企業の社長の育休なんて鼻持ちならないと思うかもしれませんが
口で言うほどきれいじゃないし、心の中葛藤でいっぱいだと思います。

365日24時間休みなし、ちょっとした間違えが命に係わる育児、
何でも母親叩いて、あの母はいったいどうしていたんだという人の評論聞くたびに
あーこの人って、おむつ洗ったことも、いつ終わるかわからない永遠の子育ての焦りと幸せ
矛盾しているあの時間を過ごしたことない人たちなんだろうなと思います。

晴れた日に、洗濯物干してあー気持ちいいって思ったことない、この時間にどれだけ仕事できるだろうって
いつも焦ってるという、青野さんのコメント、本当にそう、この時間に新聞何紙読めるんだろうって、
思いながらでしたね、いまでは過去形になりつつありますが。

子どもをいつくしむ、こどもとじゃれる、こどものことばにハッとさせられる、
そんな日々を経験しないまま過ごす、おとうちゃんたちはかわいそうだという思いと
ゴミや冷蔵庫や弁当の心配しないで、朝一番から颯爽と活動できるとうちゃんたちがうらやましい
という思いと、矛盾が交差する子育て、許しがたい事件続きの昨今だからこそ、
いのちによりそえる、本当の話、地に足の着いた話がしたいと思います。

茶髪にしちゃいました

オバチャン記念こどもたちの評価は、真っ二つ、
女子はいいんじゃない、男子はイマイチ~
3月10日我が子の高校卒業式もあるし
50代になったオバチャン記念も何かしたかったし
ということで
やっちゃいました。

一つ自慢させてください。

下の写真です。
12年前、30代の最後の選挙が右の写真で、その時に買ったシビラの
オレンジと緑で写真撮ったのですが、下の名刺の緑の写真はその時のもの、
間違えなくおばさんになっているけど、その後太ってファスナーも上がらなかったのが、また、着られるようになりました。

そういって子どもに自慢したら、それってさらに老いただけじゃねって。

うーんそうかもしれないけど・・・

IMG_2384

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク