月別アーカイブ 2015年1月7日

著者:すみ子

新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします!

半蔵門

2015年始まりました。

私は、いつになく穏やかな年末年始でした。
一年のしめくくり、
12月31日の朝には、熟年女子たちと皇居一周、
しゃべりながら歩いても一時間かかりません。
熟年女子たちのテーマは、「権力とは何か」
ただならぬ女子ですね。
皇居と永田町・霞が関・最高裁を見渡す場所で
この話題に興じるのですから

皇居で始まる一日は、
頭も体もすっきり、
少しのごあいさつ、残りの片づけ、おそばを買って
両親が小さな畑を耕す千葉ニュータウンにて
子どもたちと合流。

元旦、家族で浅草にお墓参り
2日、千葉ニュータウンにて家族マラソン、思い思いのお勉強と読書
3日、年末やり残した仕事をしに一人東京へ

 

不穏な時代に

DSCN0441

20年余、
20代から政治に夢中になってきた私ですが、

戦後70年にして、これほど政治が弱体化するとは、

子どもの6人に一人が貧困といわれる時代、

8年連続人口減少
子どもを産まない、できない、
結婚しない、できない

7~8軒に一軒空き家、
800万件以上の空き家がある時代に

保育難民はあふれて、
東京は、いずれ廃墟になる建物を建て続け、
地方の力を吸い取る、
政治の衰え。

年末に保育園の相談を受けて、
調べてみたら千代田区内の保育園の実質待機者499人。
他区の保育難民が、千代田区に吸い寄せられているのでしょう。

公適配といってもいまは死後ですが
20年前の学校統廃合、子どもがいないからと
13校の小学校を8校にしたあのことです
その子どもがいま結婚して子どもを産んで保育難民に。

以下は赤ちゃんを抱えた彼女からのメールです。

「・・・子どもが少なくて小学校が廃校になった頃があったのにすごいことになってしまいました。
ベビーシッターをお願いすることを含め検討いたします。・・・」

希望は、そうはいっても次世代が育っていること。
よしがんばろう!!

写真は、10月から忙しくてできなかった中2男子の誕生日と
1月1日うまれの母、つまりおばあちゃんと一緒の誕生日
のケーキでした(^_^)/

良い年にしましょう