もっともっと見える議会へ

月: 2014年6月

6月30日、1年の折り返しの日

世の中、問題だらけの毎日なのにすみません 6月は、得難い日々にふけってしまいました 中勘助の『銀の匙』   通勤の電車の中で一小節づつ読む楽しみを味わいました。 日テレ番組、世界一受けたい授業でも取り上げられ、灘校国語の名物先生が1950年代から教科書を使わずこの本を使い続け子どもたちの学力が劇的に向上したというので最近は有名になっているらしい。 そもそもは夏目漱石が絶賛して有名に。中勘助は神田(東松下町)生まれの体が弱く情けない男の子、信心深い叔母ちゃんの愛情を受けて、教養豊かにというかそれなりに育っていく物語、作者の記憶ある限り幼少期からの自伝というものです。 身体が弱い、知恵も遅れて臆病…
すみ子
6年前

これはひどい都議会のセクハラやじ

2、3日前に 少子化白書が発表されて 産めない産まない 結婚できない結婚しないが 一つの社会現象となっていることが 明らかになったばかり。 こんな社会じゃ産めないよね とてもじゃないけど子育て負担大きすぎる 減るのあたりまえ、実感としてわかるって 井戸端、道端、母たち父たちのごく普通の、話題でもある。 じゃ、どうしたら もっとふつーに、出会って、結婚して、子供を産む、育てる 結婚しなくっても、産まなくても、そんなの自由、 産みたくても産めない人がたくさんいる、 今回、少子化白書に記述された背景をどうみるかだと いうことは、そろそろみんなわかってる。 そうなっていない社会の弊害をとりのぞくには …
すみ子
6年前

事務屋ダマシイ全開

またまたご無沙汰でしたみなさんはお元気でしたか?5月、6月はまたまた変化の月でした。正直へとへと、背中バリバリ、肩コリ、久しぶりにへばりました。でも、仕事には穴を開けませんでしたよ!!そうだ私は事務屋だったんだと、18歳に仕込まれた事務屋ダマシイが蘇ってまいりました。近況を報告します。 専業主婦からOLへ この写真は昨日有楽町マリオンのアジサイ、真夏のような一週間から、一変、梅雨の季節がやってきました。ほどよい頻度で、マリオンのご近所の弁護士さんの事務所にお仕事復帰いたしました。まるで産休明け(?)のOLさんのような気持ちです。刺激的で本当に楽しいですが、忙しいし、気持ちは張り詰めます。法律の…
すみ子
7年前