もっともっと見える議会へ

月: 2013年12月

大恩ある先生の最終講義

I教授の最終講義を聞かせていただきました 30代〜40代にかけて 追いかけてきた先生が大学を退官されると聞き、共に学んだツワモノ女子たちを誘い、花束持って行ってきた。 上の子の出産によって、授業は途中で抜けてしまったけれど、ずーっと追いかけてきて、日本の先をどう読むか、先生の話が、少しすると時代の話題に上っていた。 日本に、学ぶ人評論する人単にアタマのいい人は、いっぱいいるけど、行動する人は少ない、だからこの先生はスゴイと❗️ 北斎、空海、アレクサンダー、梅原猛、邪宗門、宗教と美、鎮魂と祈りの空間、都市論、そしてこれからの日本に関する宿題を生徒たちと共にいただいた。 子どもと一家ラインで情報共…
すみ子
7年前

高野山と宮代町のご縁

晩秋の高野山     お誘いくださる方あり 土日を利用して高野山に行ってきました。 朝一番で、クルマに乗せてもらうと、夕方にはつきます。以外と近いんですね。 世界遺産になって、まちづくりが盛んに 話し合われている頃、6-7年前に伺ってから4度目、高野山に詳しい学者さんについて歩き、真言密教や弘法大師の思想、土木家として政治家としての空海さんにも、興味を惹かれたものでした。 1200年祭にむけて準備着々、 以前より、道が綺麗になり、外国人ゲストを意識したユニバーサルデザイン、バリアフリー、トイレなど、整備されていました。 ゆるキャラのこうやくんは、可愛いけど、評価わかれるかも…
すみ子
7年前

新しい扉

日替わり弁当の日々 先週も、毎日日替わり弁当で走り回るうちに 一週間が終わり、そして12月1日(日)に バタバタと新しい年齢を迎えました。 自分の誕生日とか、家族や他人の誕生日にとんと興味のなかった私でしたが 30歳くらいからか、私の周りの友人がたちが、12月1日になると「おめでとう」と ケーキをもってきてくれて、ろうそくをつけて、はい、みんなでフーしましょうなどと いうので、だんだん意識するようになりました。 それでもいつも人に言われて気づく消極的誕生日。 そして、いつも議会中で、あの交渉はどうなった、あの原稿はどうなったと 書類の山の中で、「はいはい誕生日ねえ」という程度のものでした。 そ…
すみ子
7年前