もっともっと見える議会へ

やっぱり見てしまった、関東173年ぶりの金環!!

ロマンチストではない私は、
21日(月)は金環日食だから、小学生は6時55分に家を出す、、、。
高校生は、家で見てきてもいいから9時半に登校すればよし(お弁当あり)。
22日は、卒業合宿で小学生7時半集合、お弁当あり。
高校生、期末テスト目前、もちろん、お弁当あり。
どうやって、こなそうかと、スケジュールばかりが頭をよぎるーー。


写真 (2)
金環金環というけれど、私の子供のころは、黒い下敷きを太陽にかざして、
よく、真ん丸太陽を確かめたもんです。なんだか騒ぎすぎじゃない??なんて。
どうやって仕事と子供の日程の帳尻を合わせるかばかり考えていたのに、
目の前で光が広がると、もう夢中。気が付けば、キャーッ、欠けた、指輪になったと大騒ぎな私でした。

高校女子の子供が、全然興味なし、覚めてたくせに
いざとなると一番感動してない?などと、馬鹿にされながら、ねえねえ、平安時代は、
不吉だ、この世の終わりだって言ったんだろうねと話が弾みました。

我が家の窓から天を見上げて、日食が見えるなんてひと時の平和、ひと時の感動です。
目前のビルは明治大学リバティータワー。

議会では、朝から明日の企画総務委員会の打ち合わせ。
富士見地域に建つ、問題の超高層マンションに対して、
相次ぐ陳情と、東京都への申し立ての思いを込めた、委員会集約文書詰め。
正副委員長案としては、ほぼ仕上がる。
明日は、6月議会案件の頭出しの委員会となるが、報告事項のあまりの少なさに、
政治的背景を感じるが、課題、懸案は意見の違いも含めて積み上げておかなければ
話にならない。意見の違いも含めて、表に出してやろうと、率直に不満を述べる。

千客万来、岩佐さんとなぜか群馬の亭主がともに関わっている、福島原発被爆者援護法をつくる
自治体議員センターの会議で、全国のそうそうたる事務局的議員が千代田区議会に集合。

私は、6月に主催する国会内集会の最終の仕込みをする。

委員会の傍聴に来られた住民、千代田のまちづくりに疑問を持つ住民など、意見交換。
6月議案の契約、条例改正など、ヒアリング。

沖縄視察に関する区議会としての今後の対応、新たな町会補助金支出問題への対応、
議会改革に関する進め方、もろもろの懸案、他会派の幹事長さんと断続的な調整が続く。

そんなこんなで一日があっという間に終わってしまった。でも楽しかった。金環のおかげかな。

※写真は我が家の窓から、7時40分頃。
どこが金環日食の写真なんでしょう。これ。でも、メガネで見ると、ちゃんと欠けているんです。
私としては、7時34分、金ぴかの指輪もきれいだったけど、曇ったときの、じんわりとした輪が
味わい深かった。子供たちの世界では、明日は何か不吉なことがある、といった話も
行きかっているらしい。
48年も生きていると、ノストラダムスの大予言もあったよな、なんて、あらまたそんな話と思ってしまいます。

では、また。

千代田区

コメントする