平和使節団-沖縄・鹿児島班、本日より行ってきます!

千代田区では、戦後50年目の節目となる平成7年1995年に、「国際平和千代田区都市宣言」をしています。
以来、22年間、沖縄鹿児島班、広島班、長崎班の三班を、千代田区平和使節団として、区内在住、在学の方々と区議会から一人随行として、派遣してきました。
平成12年2000年下の子がお腹にいるとき、私は「広島使節団」に参加しましたが、今年は、沖縄への参加させていただくことになりました。
2000年に生まれた子も、いつの間にか、高校2年生になりました。事前学習で会った参加者は、区内在学の中学生と高校生の子どもたち。お話も聞き取りも書き取りも立派です。
あの時、広島にて原爆投下されたその場に立って受けたリアルな衝撃はいまでも忘れません。すっかり50すぎのおばちゃんになった私は、沖縄で、鹿児島の知覧で何を学び、平和の語り部になれるのか、自分の感性を開いて、よく聞きよく見て感じてきたいと思います。
子どもたちの柔らかな感性に触れてきたいと思います。
まずは足を引っ張らないようにすれば、そして、有意義な平和の旅となることでしょう。
千代田区での宿題、仕事いっぱいやり残してきてしまいましたが、少々のご勘弁を。
区議会では今日もヘビーな委員会ご苦労様です。
1枚目は先週末、すずらん通りで学んだ沖縄と文学、
2枚目は2000年の広島の記録から、
3枚目の写真は今年の記事と宣言です!
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク