明けましておめでとうございます!!

◆我が家の新兵器ーーー圧力鍋(*^。^*)
圧力鍋

 新年早々なので、まずは、良い話から。
 新年早々、今年の目標を1つ達成しました。
そう、圧力鍋を使いこなすことです。
実力主婦には、なーんだそんなこと、と言われそうですが、
17年前に「赤ちゃんの離乳食に使ってね」とカリスマ主婦から
プレゼントされたにもかかわらず、なんと17年間我が家の台所で静かに眠っていたのを、
今日こそ、今日こそと思って、やっと、はずれのないカレーから始まって、牛すね肉のスープ、
今日はトマトとベーコンキャベツの濃縮スープと快調な滑り出しです。

これを使うと、1時間煮込んでいたものは10分で、30分のものは5分で、
これを使えば、お安い牛すね肉も調理できて、とってもお得なのよとの先輩お母さま方の
お話がいまやっと理解できたという感じです。
新兵器のおかげで、今年は、食事作りの楽しみが増えました。

◆2013年2月3日は千代田区長選

 次に、あまりよくない話です。
私が議員になって、6度目の区長選となりますが、初めて、独自候補見送りとなりました。
4年前は、忘れもしない今日、新年交歓会のこの日に、私たちの仲間の最後の会合を招集し、
区長選をやるならば今日この場で決めましょうと、区議の仲間である下田武夫さんに
再び出ていただくことに決定したのでした。
 いつものように一か月とない準備期間にもかかわらず、一騎打ちで9000対7000と、
現職に激しく迫りました。
政党がついてもつかなくても、私たちの選挙は、住民の手作りで資金も、人手も確保します。
苦しいけど、達成感のある、民主主義の醍醐味のあるイベントでもあります。
負けても、主張の一部は通ります。
しかしながら、今回は見送りです。
 ちよだの声およびちよだの声民主は「自主投票」です。
今日は、そのことを確認する最後の会議を開き、そのように決めました。
結果、石川現区長(71歳)と大山副区長(71歳)の一騎打ちです。
共産党さんが独自候補を出されると思いますが、善戦されるでしょうが、事実上は一騎打ち、いや三つ巴か?!
 
 いつものように、今日は、新年交歓会に出席し、会場の空気を感じ取りました。
双方5部5部、まさに接戦だと思いました。気になったのは、現職を応援する方は、声を潜めて
内緒ごとのように話している、まるで隠れキリシタン、ということです。これでは12年前の逆転です。
 一方の勢力が圧倒的に大きい、少なくともそう見えることが、そうでない意見を持つものを押し殺し
住民の声が通らない区政になって来なかったのか、私はそのことをいつも懸念しています。
12年前もそうだったけれど、開けてみたら、現職4900票と私たちの応援する民間人4100票、そうして仲間のもう一人の4000票の究極の僅差となった。

◆住民運動は「100人いれば100人の正義」

 区の職員の方々も大変だろうと思います。
でも、決して安きに流れず、「寄らば大樹」とはならないで欲しいです。

 私たちの会の重鎮から、
結局、政治ではなくオンブズマン活動、そのまちを守りたいと思う住民がコツコツと議会を傍聴したり
地域の関係を築いたり、区に対して政策要望をしたり、
フィールドワークをする中からしか、政治をよくすることはできないのではないかという意見が出ました。

 そのことは一致しても、この1か月間の過ごし方は一致しません。
でもそれでいいのではないかと、100人いれば100人の正義、ずっとそのようにしてやってきたし
そのようにしてやっていくので良いのではないかと、それを認め合ってやっていくしかありません。

 明日からは新年会本番です。
私は2013年は、草の根でさらにがんばります。
また、子どもたちに迷惑をかけないようにしたいと思います。
以上決意表明でした。以下、こたつに入って、テレビを見る子どもたち(^.^)
迷惑をかけないようにしたいです。

子どもたち

 
 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す