政治の季節・秋の行事はてんこ盛り!

近況

 皆さん、風邪などひいていませんか。
私は先週末から、喉から耳にかけて激しく痛いが熱なしという風邪に苦しみました。
急激な寒さが来て、「最初に風邪をひいたものは罰金だぞ!」と子どもたちに脅しをかけた翌朝のこと
罰が当ったものだと思われます((+_+))

 その風邪を押して、週末は、10年に一度しか会えない、高校テニス部の仲間にあったり、
群馬県議である亭主の県政報告会に出かけていったりしたので、
今週はとうとうダウン、ひきこもりになりました。

テニス部―前列左が30年前の私―

 学年女子は8人しかいなかったのですが、全員子育て中、小学生を育てる2人が参加できず、
年代を反映してか、仕事を継続しているのは私を含めて2人、そして私以外は
とてもよい母になっているのには驚きました。
「一息ついたら温泉でも行こうね」といいながら
こうなると次に会えるのは、おばあさんになってからになってしまいそうです。

政治の季節
 痛い痛いとひきこもっていると、後輩岩佐から、「どうですか?」の電話。
今週は立ち直れないかも・・・なんて、ひとしきり愚痴ると、そうもしていられないと我に返って
抗生物質をいただきに医者に行き、いったん外に出ると、当然ながら人に会うこと会うこと、
ノーメイクで青白い顔して「風邪引きましたあ」と言っても、話題は政治政治政治。
お医者さんでも、話題はアメリカ、韓国の政治から、困った日本や千代田の状況まで、
薬局でも、帰り道も、おかゆ食べると治るかもと、神保町のおいしいおかゆやさんで
またひとしきり政治談議。抗生物質がきいたのか、おかゆがきいたのか、
そんな風にして風邪はどこかに吹き飛んでいってしまいました。

 今日は、11時から一階ホールでくらしの広場、
12時からは靖国通り商店街の「開運富くじ大興行」もあります。
商店街加盟店で買い物すれば、11月1日からの領収書1000円分で一回、富くじがひけるそうです。
神保町交差点岩波ホール前にて、商店街の方々のご苦労にはただただ頭が下がるばかり。

 みなさまも、風邪にはくれぐれも気をつけて下さいませ。
 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す